今ではすっかりオタクな大人に育ったまるか

しかし、子供のころは母がTVゲームをこころよく思っていなかったので、いくら欲しがっても

「ダメ!」

の一点張りであった


しかしそんなある日


「ほかのゲームソフトは絶対に買わない!」


という条件のもと購入を許されたのが

20191205①



「マリオペイント」とは!

スーファミに専用マウスを接続し

「お絵かき(ペイント)」をしたり「作曲」などの「ミニゲーム」も出来る なんとなく子供の教育に良さそうな画期的なゲームである

(任天堂の戦略すごい)



20191205②
イラスト68


「ハエたたきめえっちゃ楽しいーっ♪」


マリオペイントに大いに満足し、ほかのゲームを欲しがることもなかったまるか達


毎日学校から帰ると「ひたすらハエを叩き落としてはペイント」「叩き落としては作曲」を繰り返していた


しかしそんな平和な日々は1本のゲームソフトにより突如終わりを告げる



20191205④ 2



なんと
「絶対に他のゲームは買わない!」
と言っていた母がなんの前触れもなく「シンプソンズ」を買ってきたのだ!


これにはまるか達も大興奮! 


20191205⑤
20191205⑥





20191205⑦


「絶対にほかのソフトは買わない」と断言していた母

その母が

なぜ、自らゲームソフトを購入するに至ったのか?

我々は本人に直接インタビューをすることに成功した

Q「一体なぜ、あれだけ禁止していたゲームソフトを購入したのですか?」

母「・・・あの時のことはよく覚えていないんです。

覚えているのはアニメ『シンプソンズ』が好きだったこと

あとは『ももたろう』というショップで購入したということだけです」

Q「『ももたろう』はゲーム専門店ですが、ゲーム反対派のあなたがなぜ店内に入ったのでしょうか?」

母「すみません、それも覚えていないんです。

息子にせがまれて店内に入ったのかもしれませんが・・・一体なぜあのようなことをしたのか・・・

自分でも不思議で仕方ありません」

Q「『シンプソンズ』でゲームの購入はやめたのでしょうか?」

母「・・・いいえ、やめることは出来ませんでした

衝撃の事実!!

マリオペイント以外のゲーム「シンプソンズ」を購入してしまった母は、なんとこの後にもゲームを買い続けたというのだ!

すっかりゲームの虜になってしまった母

彼女が次に買ったゲームとは?

まるかのオタク人生が静かに足音をたてていくー・・・


続きはこちらです!


読者登録

 
↓日常はこちら☆↓
20191011samune


 ↓「仕事」話はこちら☆↓
介護士あるある②

↓ゲーム・漫画の絵日記はこちら
ネタバレOKな方はぜひ

ドラクエ5 ビアンカとフローラ 天空の花嫁

twitter


instagram  2


ブログランキング参加中です☆
↓1日1回クリックいただけると励みになります

にほんブログ村 漫画ブログへ     



↓よければシェアして頂けると嬉しいです